養子縁組した子の相続権に関するご相談は至心法律事務所(大阪府/大阪市)。

お電話でのお問合せ:06-6131-0720

メールでのお問合せ:メールはこちら

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

養子縁組した子の相続権

至心法律事務所(大阪府/大阪市)では養子縁組した子の相続権の法律のお悩みに対応しております。

養子縁組した子の相続権

■普通養子縁組の場合
普通養子縁組では、養親と養子との間に親子関係が生じます。
また、普通養子縁組の場合では、実親との関係でも親子関係は消滅しません。
よって、普通養子縁組の場合、養子は養親が死亡した場合においても、実親が死亡した場合においても法定相続人となります。

■特別養子縁組の場合
特別養子縁組においても、両親と養子との間に親子関係が生じます。
しかし、普通養子縁組と異なって実親との親子関係が消滅します。
よって特別養子縁組の場合は、養子は養親が死亡した場合には養親の法定相続人となりますが、実親が死亡した場合には実親の法定相続人となりません。

■代襲相続
養子が養親よりも先に死亡した場合、養子の子は養親の代襲相続人となるでしょうか。
この点、養子縁組の後に生まれた子は養親の代襲相続人となりますが、養子縁組の前に生まれた子は養親の代襲相続人となりません。
そのため、養子縁組時の連れ子等は養親の代襲相続人となれません。

至心法律事務所では、離婚問題を始めとして、相続、借金問題など様々な法律問題に関するご相談も受け付けております。
何かお困りのことがございましたらお気軽に当事務所までご相談ください。

至心法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 浮気・DV

    浮気・DV
    相手の浮気やDVが原因で離婚せざるを得なくなった場合、相手に対し離婚を求めるだけでは...
  • 遺留分

    遺留分
    遺言にかかわらず、一定の相続人が遺産を受けることを保証するために、法律上留保されてい...
  • 相続財産の分与

    相続財産の分与
    相続人がない場合に、家庭裁判所が、被相続人と生計を同じくしていた者、被相続人の療養看...
  • 相続分

    相続分
    共同相続において各共同相続人が有する共同相続財産に対する分け前(民八九九~九〇五)。
  • 相続利益

    相続利益
    相続人が相続によって受ける利益。
  • 相続財産

    相続財産
    相続によって相続人に承継される財産の総称。
  • 相続の放棄

    相続の放棄
    相続開始後に相続人がする相続拒否の意思表示。
  • 親権

    親権
    離婚にあたって、子の親権をどちらがもつか、ということをめぐって非常に激しい争いが生じ...
  • 遺言能力

    遺言能力
    遺言を単独で有効に行うことができる法律上の地位あるいは資格。
養子縁組した子の相続権の法律問題のお悩みに対応しております。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
養子縁組した子の相続権の法律相談はお任せください。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
©至心法律事務所 All right Reserved.