浮気・DVに関するご相談は至心法律事務所(大阪府/大阪市)。

お電話でのお問合せ:06-6131-0720

メールでのお問合せ:メールはこちら

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

浮気・DV

至心法律事務所(大阪府/大阪市)では浮気・DVの法律のお悩みに対応しております。

浮気・DV

相手の浮気やDVが原因で離婚せざるを得なくなった場合、相手に対し離婚を求めるだけではなく、厳しい態度で慰謝料請求を行うなどの対応を考える必要があります。また浮気の場合には浮気相手に対する損害賠償請求をなすことも考えられます。
また、こうした問題を抱えたご相談者の方は、当然、精神的にも肉体的にも深い傷を負っている場合がほとんどです。当事務所では、こうしたご相談者の方の心の傷にも寄り添い、よりよい解決を目指します。

至心法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 相続人の債権者

    相続人の債権者
    相続人の固有の債権者。
  • 相続権

    相続権
    相続人が相続財産についてもつ権利であるが、相続開始の前後で内容が異なる。
  • 遺産取得税

    遺産取得税
    相続税の課税方式の一つで、遺産を取得した者ごとにその取得財産に対して課税するもの。
  • 遺留分請求

    遺留分請求
    「遺言」がある場合、その相続は、その遺言どおりとなるのが原則です。 しかし、「遺言」...
  • 遺言自由の原則

    遺言自由の原則
    遺言によって自由に死後の法律関係を決めることができるとする原則。
  • 生活費

    生活費
    生活費は、「生計費」や「家計費」とも呼ばれ、日常生活を維持するのに必要な費用(コスト...
  • 借金問題

    借金問題
    、「借金」をめぐるお悩みは、人それぞれです。
  • 遺言執行者

    遺言執行者
    遺言の内容を実現するために一定の行為を必要とする場合(例えば、遺贈、認知、相続人の廃...
  • 遺言証書

    遺言証書
    法定の方式に従って遺言を記載した書面。
浮気・DVの法律問題のお悩みに対応しております。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
浮気・DVの法律相談はお任せください。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
©至心法律事務所 All right Reserved.