後遺障害等級認定に関するご相談は至心法律事務所(大阪府/大阪市)。

お電話でのお問合せ:06-6131-0720

メールでのお問合せ:メールはこちら

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

後遺障害等級認定

至心法律事務所(大阪府/大阪市)では後遺障害等級認定の法律のお悩みに対応しております。

後遺障害等級認定

交通事故で大きな傷害を負うと、いわゆる後遺症が残ることもあります。
交通事故の示談においては、ご相談者の方が感じておられる後遺症について「後遺障害等級認定」を受けることができるか、できたとして、どの程度の等級が認定されるか、によって、示談額が大きく変動します。すなわち、納得のいく解決に至るかどうかは、納得のいく等級認定を受けられるか否かにかかっている、と言っても過言ではありません。後遺障害等級認定に納得ができない場合は、異議申立や訴え提起の方法により争うことが考えられます。当事務所では、こうしたご相談者の方のお悩みにも誠意をもって取り組み考えられる手段を講じて参ります。

至心法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 遺言証書

    遺言証書
    法定の方式に従って遺言を記載した書面。
  • 遺贈

    遺贈
    遺言により遺言者の財産の全部又は一部を無償で他に譲与すること(民九六四)。
  • 借金問題

    借金問題
    、「借金」をめぐるお悩みは、人それぞれです。
  • 相続人の廃除

    相続人の廃除
    遺留分を有する推定相続人の相続権を奪う制度(民八九二以下)。
  • 相続の承認

    相続の承認
    相続開始後に相続人がする相続受諾の意思表示(民九一五以下)。
  • 症状固定とは

    症状固定とは
    症状固定とは、治療を続けてももはや症状の改善が見込めない状態のことをいい、労災保険の...
  • 相続債務

    相続債務
    相続人が被相続人から相続した債務。
  • 遺族共済年金

    遺族共済年金
    国家公務員共済組合法などの共済各法に基づく給付
  • 遺留分減殺請求権

    遺留分減殺請求権
    遺留分権利者は、遺留分を保全するのに必要な限度で、遺贈及び相続開始前の一年間にされた...
後遺障害等級認定の法律問題のお悩みに対応しております。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
後遺障害等級認定の法律相談はお任せください。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
©至心法律事務所 All right Reserved.