遺族一時金 に関するご相談は至心法律事務所(大阪府/大阪市)。

お電話でのお問合せ:06-6131-0720

メールでのお問合せ:メールはこちら

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

遺族一時金

至心法律事務所(大阪府/大阪市)では遺族一時金 の法律のお悩みに対応しております。

遺族一時金

1.労働者災害補償保険法の通勤災害による保険給付の一種(二二の四)。業務災害により支給される遺族補償一時金と同内容のもの。 2.船員保険法(昭一四法七三)の被保険者又は被保険者であった者が、職務上又は通勤上死亡した場合の給付の一種(一〇一)。 3.独立行政法人医薬品医療機器総合機構法(平一四法一九二)に基づき医薬品の副作用により死亡した者の遺族に支給される一時金(一五①)。

至心法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 相続の承認

    相続の承認
    相続開始後に相続人がする相続受諾の意思表示(民九一五以下)。
  • 借金問題

    借金問題
    、「借金」をめぐるお悩みは、人それぞれです。
  • 代襲相続

    代襲相続
    推定相続人である子又は兄弟姉妹が、相続の開始以前に死亡したとき、又は相続欠格若しくは...
  • 相続分

    相続分
    共同相続において各共同相続人が有する共同相続財産に対する分け前(民八九九~九〇五)。
  • 相続法

    相続法
    実質的意味の相続法は、相続に関する法律関係を規制する法規全体を指す。
  • 嫡出子

    嫡出子
    嫡出子は、戸籍には夫婦の子として記載される、法律上の婚姻関係にある男女の間に生まれた...
  • 浮気・DV

    浮気・DV
    相手の浮気やDVが原因で離婚せざるを得なくなった場合、相手に対し離婚を求めるだけでは...
  • 相続欠格

    相続欠格
    本来ならば相続人となる者が、不正な行為をしたため法律上当然に相続資格を失うこと。
  • 遺贈

    遺贈
    遺言により遺言者の財産の全部又は一部を無償で他に譲与すること(民九六四)。
遺族一時金 の法律問題のお悩みに対応しております。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
遺族一時金 の法律相談はお任せください。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
©至心法律事務所 All right Reserved.