症状固定とはに関するご相談は至心法律事務所(大阪府/大阪市)。

お電話でのお問合せ:06-6131-0720

メールでのお問合せ:メールはこちら

お問い合わせ
離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

離婚、交通事故、相続、労働問題、借金問題、刑事事件のご相談は大阪市(大阪、北新地、阪急梅田、京阪淀屋橋、京阪大江橋)の至心法律事務所にお任せ下さい。

症状固定とは

至心法律事務所(大阪府/大阪市)では症状固定とはの法律のお悩みに対応しております。

症状固定とは

■症状固定とは
症状固定とは、治療を続けてももはや症状の改善が見込めない状態のことをいい、労災保険の障害認定基準に基づいて「傷害に対して行われる医学上一般に承認された治療方法をもってしても、その効果が期待しえない状態で、かつ、残存する症状が自然的経過によって到達すると認められる最終の状態に達したとき」と、定義されています。

■交通事故において症状固定は重要?
交通事故における症状固定は、「当事者は今回の事故でこの程度のケガを負った」という証明となるもので、医師が行うものです。
このとき、症状固定のとおりにケガが治癒していくのであれば問題ありませんが、交通事故では、症状固定のあとからケガが見つかってしまったり、ケガがより悪化してしまったりすることが少なくありません。にもかかわらず、症状固定をすでに行っている場合には、事故の相手方に対して症状固定の内容以上の請求をすることができなくなります。
そのため、交通事故当事者としては、医師が症状固定を行うにあたって、自身の症状を強く主張し、残存する症状をくまなく認めてもらう必要があるのです。
したがって、交通事故において症状固定はとても重要なものとなります。

至心法律事務所では、離婚問題を始めとして、相続、借金問題など様々な法律問題に関するご相談も受け付けております。
何かお困りのことがございましたらお気軽に当事務所までご相談ください。

至心法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 遺留分

    遺留分
    遺言にかかわらず、一定の相続人が遺産を受けることを保証するために、法律上留保されてい...
  • 遺書

    遺書
    一般には、死に臨んでの家族、子孫等に対する希望、訓戒、死後における財産上・身分上の取...
  • 遺留分

    遺留分
    遺言にかかわらず、一定の相続人が遺産を受けることを保証するために、法律上留保されてい...
  • 相続権

    相続権
    相続人が相続財産についてもつ権利であるが、相続開始の前後で内容が異なる。
  • 相続財産の分与

    相続財産の分与
    相続人がない場合に、家庭裁判所が、被相続人と生計を同じくしていた者、被相続人の療養看...
  • 相続財産管理人

    相続財産管理人
    相続財産法人の財産管理人。相続人の存在が不明なとき相続財産は法人となるが、この場合に...
  • 三親等

    三親等
    本人および配偶者から三世を隔てた(三番目に近い)関係にある者(尊属・卑属)、およびそ...
  • 慰謝料・財産分与

    慰謝料・財産分与
    離婚の際、多くの場合に、「慰謝料がいくらか」「財産分与がいくらか」ということが問題に...
  • 養育費

    養育費
    お子さんがいながらにして離婚せざるを得なくなった場合、養育費をいかに定めるか、とい...
症状固定とはの法律問題のお悩みに対応しております。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
症状固定とはの法律相談はお任せください。|至心法律事務所(大阪府/大阪市)
©至心法律事務所 All right Reserved.